酒と音楽、そして作業療法

主に作業療法、時折音楽や子育てのことを、酒を飲んだりしながら書いていきます。

【書籍紹介】野の医者は笑う~心の治療とは何か?~

先日、東畑開人先生の「居るのはつらいよ」を読んで他の作品も気になったので読んでみました。 野の医者は笑う: 心の治療とは何か? 作者: 東畑開人 出版社/メーカー: 誠信書房 発売日: 2015/08/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る なに…

作業療法士が「無敵の人」について思うこと

この記事では、川崎の殺傷事件に対して思うことを書こうかと思います。 事件当日にこの「無敵の人」という言葉がトレンドになっていました。どういう人なのだろうと思って調べていました。以下こちらのサイトから引用です。 簡単に言ってしまえば、『失うも…

ケアに限りなく近いキュアの話

この記事ではユマニチュードやオープンダイアローグを通して、ケアとキュアについて考えました。 文章自体は少し昔に書いたものです。私としては、今後もケアとキュアについては考えたいと思っています。今は社会情勢的にケア<キュアといった印象が強いです…

ちょっとマイナーだけどカッコいいバンド①

作業療法や本ばかりじゃなくてたまには、音楽のことも書いていこうかと思います。 学生時代はお金が無い中月2回、3回くらいライブハウスに行くくらい、音楽が好きでした。最近行けてないなぁ…。 時折、ふと、あのバンド今はどうしてるのかなぁと思うことがあ…

【書籍紹介】堀江貴文 vs. 寿司職人

最近はKindle Unlmitedでちょっとでも気になったら、読むみたいな感じになってます。仕事の合間にも携帯で読めるのは本当に便利。目が疲れやすくなりましたが…笑。 今回はなんで気になったのかはよくわからないですが「堀江貴文 vs. 寿司職人 寿司屋に修行は…

作業をすることで人は元気になるのか?

この記事は作業で人は元気になれるのかということを考えてみました。 これは二年以上前に書いたものになりますので少し、手を加えました。 要点:作業で人は元気になれると、自信を持っていうにはまだ少しかかりそう 作業療法協会が出しているMTDLPの売り文…